レンタカーのメリットやデメリット

北海道旅行の移動手段で断トツのオススメはレンタカー!

魅力ある都道府県でも毎回1位を獲得する北海道。旅行で訪れるとなると、どの場所も魅力的です。しかし何といっても北海道は広いです。行きたい場所も一か所ではありませんから、移動時間もそれなりにかかります。そこで移動手段として最もおすすめなのが、レンタカーです。列車やバスだとどうしても待ち時間がロスになります。また、交通網がない場所にも行きたいお店などがあった場合、レンタカーなら自由に行くことができます。北海道を走っていると、急にすばらしい景色に出会うことがありますから、そういった時もレンタカーなら気ままに行くことが可能です。また、立ち寄った店で買ったお土産なども車にのせれば、荷物の負担もありません。そして何といってもレンタカーなら暑さ寒さを気にせず移動できます。春や冬だと寒さ対策が必須の北海道旅行にはレンタカーの選択がベストと言えるでしょう。

レンタカーは移動手段としてのメリットが多いがデメリットも

先に述べた通り、北海道旅行でのレンタカーのメリットはたくさんあります。空港にはレンタカー会社がいくつもありますから、飛行機をおりてすぐ手続きすれば利用可能です。費用もレンタル料金と保険料、ガソリン代だけで済みますから、公共交通機関で移動するよりも安くすむケースが多く、特に数名で移動する場合は費用面でのメリットが大きいです。ただ、メリットは多いですが、デメリットもあります。それはレンタカーを返却する時間を守らなければいけないということ。営業所は営業時間がありますし、事前に返却時間が決まっています。またガソリンを満タンにして返す必要がある場合もありますから、旅の終わりには余裕をもって行動する必要があります。また北海道での運転は日頃の運転とは違いますから注意すべき点が多いです。急に動物が出てきたりします。スピードも出し過ぎには注意が必要です。運転手にはそれなりの心構えが必要となるでしょう。

© Copyright Reasons To Visit Hokkaido. All Rights Reserved.